株式会社アーク・ジョイア Ark Gioia, Inc. Ark Gioia, Inc.
…音を愉しむ喜びを…
株式会社 アーク・ジョイア

Jan Allaerts(ジャン・アラーツ)

※ Jan Allaerts ジャン・アラーツ 製品の取扱を再開いたしました。取扱再開と新製品発売のご案内


・・・伝説を現実にしたカートリッジ、ジャン・アラーツ・・・

ジャン・アラーツのロゴ1978年にオーディオ業界に身を投じたジャン・アラーツ氏最初の出発点はオーディオ機器の販売業務でした。
多種多様なハイエンド機器類の販売と並行して名機と言われる機器の修理をすることは、彼の探究心の延長線にありました。中には回路図も揃わないような機器もありましたが、どのような場合であっても根気良く本質を探り、時としてオリジナルよりさらに高音質に仕上げる事もあり、ジャン・アラーツ氏の名はいつの間にかヨーロッパ各地のオーディオファイルの間に口伝えで天才として拡がって行ったのです。

ジャン・アラーツ氏こうしたキャリアを重ねて行く中で、ジャン・アラーツ氏はフォノ・カートリッジの微小な機械の世界に天与の才を発揮し始めます。氏が手を加えた世界の名器と言われるカートリッジはさらに昇華され魅力を増し、所有者に至福の時をもたらすのです。
その結果、何人かのトップ・オーディオファイル達からアラーツ自身の作品を作るように依頼が寄せられ1986年頃からオリジナル製品を作るようになりました。
当然のように彼の作品は優れたカートリッジの有るべき本質の全てを、そして何が肝心なのかを完璧にクリアーしており、その音質は思わず聴く者を陶酔の境地に誘うものでした。

以来、オリジナルカートリッジの製作に専念するようになりましたが、"ジャン・アラーツ"のカートリッジを作っているのはアラーツ氏ただ一人、すべての作業は氏だけの手で行われています。したがって生産量は極めて少なく、しかもそれぞれのパーツには最高品質の物だけを使用しているハンドメイド・イン・ベルギーの逸品です。"ジャン・アラーツ"の描く素晴らしい音空間が所有者に最高の満足感をもたらします。

日本国内では2011年より取り扱いを開始し、多くのオーディオファイルにご愛用いただいております。

カートリッジ/jan allaerts カタログ PDF(337KB) new
ジャン・アラーツMC1 Boron 内部 ジャン・アラーツMC2 Finish 針先
MC1 Boron 内部 MC2 Finish 針先


株式会社アーク・ジョイア 〒112-0013 東京都文京区音羽1-1-7 正進社ホールディングスビル4階 TOP会社概要イベント情報